2010年6月29日火曜日

MDA勉強会&交流会

6月29日(火)
今日は久しぶりのAmyの英語のプライベートレッスン 、
パソコンを持って行って、アメリカのカンファレンスの Show & Tell.
〜*〜
初めてのMDA勉強会&交流会のご報告
先週、東京•東中野の深雪スタジオで開催されました。
急な呼びかけにも関わらず、遠方からもたくさんのMDAが集まりました。

深雪スタジオ、もちろんカメラ持参で、こんな写真撮りました。
▼サロンの玄関側から          ▼あじさい
    
▲集まったMDAの方々とSDPの美穂さん

こんなに一同に、日本でMDAが集まったのは初めての事です。
もちろん初めて顔を合わす方々もいました。
濃〜い内容の勉強会で、あっと言う間に3時間経過。
今まで、知らなかった事やわからなかった事がクリアになり、
いろいろ納得できた事がたくさんありました。
本当にこういう集まり必要でした。

来て本当に良かった!楽しかった!
参加したMDAの方のコメント、私も同感です。
来年は名古屋で開催予定、是非、MDA全員参加できたらいいな!

2010年6月23日水曜日

大阪

6月23日(水)
6月17日、JDPA大阪コンベンションに友人と行ってきました。
あいかわらずの活気に楽しくなりました。
ここに来ると、久しぶりのペインターさんに会えて、本当に嬉しいです。

夕食は大阪の友人夫妻のお招きで梅田でイタリアン、
その後も友人のホテルのお部屋でルームサービスでチーズなどオーダー、
これ又、フルーティな香りのイチゴのワインで夜遅くまで語らいました。

泊まったのは国際会議場の隣のリーガロイヤルホテル、
今回は友人の計らいでとってもリーズナブルな料金(それも朝食付き)で
泊まる事ができました。
朝食はなだまんのおかゆ定食をゆっくりといただきました。



朝食後はホテルのシャトルで梅田にでて、友人と別れ、
私は地下街を歩いて、ニコンのショールームを目指します。

地下街で見つけただまし絵の壁画です。
下の右の写真なんてどれが絵でどれが本物の人間なのか????

 

カメラのセミナー開始までちょっと時間があったので、一休み。
ピーチティゼリー、あまり甘くなくおいしかったです。


ニコンのビル前のお花きれいでした。
地下街なのにすごいです。

2010年6月22日火曜日

Cocoとおもちゃ / フォトスタイリングクラス6月課題作品

6月22日(火)
今回は早々と課題作品に取りかかり、オーケーをいただいたものの、
体調崩してしまって、なかなかアップできませんでした。
病院でいただいたお薬、”眠くなりますよ、運転も機械ものの作業とかも控えてください。”
ほんとにおっしゃるとおり、夜は夕食後、眠くて何もできない状態。
やっと今日アップです。
〜♥〜
ベーシック最後のクラスの帰り道、クラスの方と駅まで向かう途中、当然、話題は課題の事、
”人物、生き物入れるなんてむずかしいよね!”なんて話していたら、
名古屋から来てらっしゃるKさんが、”是非、猫を入れてやってみて!見てみたい!”
その、一言で私は決心しました。
猫を入れて撮ってみよう!
〜♥〜
寝ぼけCocoとおもちゃ
緑風がそよそよ気持ちよく、昼寝をしていた白猫のCocoちゃんは、
なにやらいい香りにむっくりと、目を覚ましました。
”あら〜、バスケットの中から匂っている〜”
手を伸ばしたらバスケットは倒れておもちゃは転がりました。
”遊ぼうかしら?どうしようかしら?”
まだ、 寝ぼけているCocoちゃんは
キャットニップ入りのおもちゃを見つめています。

▼OK作品
▼一回目提出作品
クラス後、いざ撮ろうとなると、疑問がいっぱい???????
訳わからなくなってとりあえず、俯瞰気味に猫の手と頭ちょこっと入れて撮ったのが
すぐに1回目の提出、下の作品です。
ちなみにこの時はいちばんおとなしいJijiです。
ちょっとおもちゃがごちゃごちゃ過ぎました。

何だかよくわからず、はじめたフォトスタイリング講座も、
これでベーシッククラス最後の作品提出になってしましました。
毎回、毎回とても楽しく、あっと言う間に終わってしまった感じです。
クラスメートの作品に刺激され、励まされ、
なんと言っても窪田先生初め講師の先生方の適切なアドバイスに
導かれた感じ。
私の人生の中でこんな講座にめぐりあえた事を感謝したいです。

もっともっと”伝わる写真” が撮れるように楽しんで行きたいです。

窪田先生の素敵なblogはこちらです。「雑誌に公開されない素敵なインテリアのヒント」
    インテリアと暮らしのヒント


「暮らしのセレクト便」
    http://seikatsubi.jp/


  

2010年6月11日金曜日

フォトスタイリング講座/6月

6月11日(金)
先週、土曜日は早くもフォトスタイリング、ベーシッククラスの最終回。
あっという間の4ヶ月でした。

最後は倉橋先生、いつものやわらかな笑顔でリズミカルにとんとんレクチャーを
進めてくださって、これ又、内容充実の一日でした。

最終日にスタイリングされたものを私が撮った写真はこちらです。
  
毎回素敵な小物が用意されます。


ひとつひとつほんとに可愛らしい小物ばかり。

午後からは

   
モデルさんも素敵なかわいい方なのですが、お顔は写しません。
今が旬のしゃくやくを使ったスタイリング。

朝は
いつも早く着きます。
この朝は途中の小さな神社にお参り。
青山の町並みは写真を撮りたくなる場所がたくさん。

    


♥ちょっとしたところ、どこを見てもおしゃれで

 絵になるような感じ。



♥課題、毎回、楽しかったです。先生方が質問にも
 きちんと答えてくださって、毎回すくすく伸びて
 いくのがわかりました。
 「雑誌に公開されない素敵なインテリアのヒント」
     http://ameblo.jp/biseikatsu/

 「暮らしのセレクト便」
     http://seikatsubi.jp/


 ベーシックを申し込む時には、散々考えてから

 申し込みをした私でしたが、アドバンスはためら
 いもなく、申し込みをしていました。

 もっともっとおしゃれ素敵な写真が撮りたいです。

2010年6月8日火曜日

TDA認定ペインター

6月8日(火)
昨日は、今年TDAに認定された人たちでお祝いをしようという約束の日。
その日は、くまがいなおみさんと井川恵美さんのクラスがアンジュであり、
片山智佳子さんとわたしはそこにかけつけました。
私はアメリカから持ち帰った認定書とロゼッタを持参、みんなに渡しました。
みんな、ものすごく喜んでた〜〜〜〜!!!
写真撮ろう!写真撮ろう!って撮ったのが下の1枚。

実は私は自分のを持参するのを忘れて、
”なんで持ってこなかったのお?”ってくまちゃん。
”だって写真撮るなんて思わなかったから”
”いいよ、いいよ、私と一緒に持とう!”ってめぐりん。
”みんなブログにだそうね。”ってちかちゃん。

残っていた生徒さんやアンジュの方に
”これはネ、いい先生だっていう認定なの!”って説明していた くまちゃん。
はい、一応合っています。(*^∇^*)

〜TDA
アメリカ Society of Decorative Paintersの講師育成プログラムの
すべての審査に合格して、Teacher of Decorative Art (すなわちTDA)として
認定されたアーティスト。
これはデコラティブアートの優秀な先生として認められたことになります。

私以外、日本で超人気があって有名な引っ張りだこのペインターさんたちです。
元から教え方も作品も、もちろん人柄もすばらしい!
だからこそ、今回それを証明できるものをとれたのは、すごく意味があると思う。

その後は居酒屋さんで祝杯
審査項目をクリアしなくてはならないから、みんなビデオ撮り苦労したものね。
とってもいいプログラム内容だから、広めたいネって。
受けてみたい方はSDPの美穂さんか私に連絡くださいね。
もちろん日本語で受けられます。

2010年6月4日金曜日

Casual Italian / フォトスタイリングクラスの課題作品

6月4日(金)

5月のクラスは残念ながら行く事ができなかったのですが、
課題はどうにかチャレンジしたいな、と思っていました。
そしてアメリカで小物探しを始めましたが、でもやはりクラスに出ていないので
よくわからない。
お休みした事がな〜んか寂しい感じ。

帰国後、提出作品のポイントが決まらない。小物の候補もいっぱい出してしまった。
夕食の支度をしていても、あれやこれ考えてしまう。
ふと、台所の棚に目をやると、
なんと、Pepper oilの瓶が薄汚れた目でウィンクしてきた。
これだ!
いくつかのボトルをきれいに洗って使う事にしました。
よし、イタリアンで行こう!

~ Casual Italian~
これは最終的にオーケーがでた作品。
今回は2回目でオーケーが出て、ちょっぴりわかってきたのかな?

▶最終写真 Casual Italian
▶最初の提出写真

左上が寂しいので、”お鍋”を足すとか、というアドバイス。
え〜〜〜!お鍋ですか? (@_@;)
全く考えていませんでした。
20年以上、使ってなかった銅のお鍋があった事を思い出し、棚の奥から取り出して
置いてみたらこれが意外に意外にしっくりでびっくり!

一応もう一つのアドバイスにビネガーボトルを足すというのもあったので、
撮ってみました。
▶お試し写真
これも気に入ったのですが、ちょっと目立ち過ぎ?
やはり、衝撃のアドバイスの”お鍋ちらっ”を選びました。
いつも思うのですが、適切なアドバイス、ご指導すごいです。
こうやって私は進歩するんだなあ、
窪田千紘先生のフォ トスタイリング講座
誰でもすぐにうまくなる。って言うのは嘘じゃないかも!
と自己満足のわたし。

Red pepper おもいっきり利かせた激辛パスタでパンチ 食らった方が良さそうですね。

SDPカンファレンスのブース/真珠パケット完売!

6月4日(金)
アメリカカンサス州、SDPコンファレンスのトレードショー、
私たちのブースNO319です。
今年はGayle Oram先生のブースの前でした。
今回の出展者の水谷真理子MDAと那須井淳子MDAと
セットアップの後にパチり。 ♪d(⌒〇⌒)b♪

みんなセットアップのお手伝いをしてくれました。ありがとう。

今年はロックンロールがテーマだったのでプリオープンの時には
こんな衣装のパフォーマーたちが楽しませてくれます。
コニー(左)は毎年 Cool ! プレスリーの人(右)も。

会期中はずっと真珠の描き方のデモをしていました。
デモをしているとたくさん人が集まります。


。。。。。。。。。。。。。。。 真珠のTシャツのパケット。。。。。。。。。。。。。
Pearl Perfection 2 完売!しました。
 \(^◇^)/ 
真珠メーカーも筆も1本つけて$12というスペシャルプライス!
まだ後一日半あるのに3日目の午前中に売り切れ、
何回も ごめんなさいを言いました。

自分用に描いて恥ずかしながら私も着ています。(^_^;)

  

簡単にリアルにかける私の真珠テクニックは、以前にSDPの雑誌に載ったので
おなじみの方も多く、そして今回はどこにでも手に入るブラックTシャツに描ける
ようなパケットにしたのが良かったようです。

デモでは、”このTシャツは ウォルマートで5ドルで買ったのよ。”と
言うと、みんな親近感を感じてくれたようでした。
私のつたない英語でもペインターは見てわかってくれますし、
何より Heart to Heart 。
英語をカバーするのは、スマイル!

最終日にいらした方はSold outというと、
”どうして?どうして?ママに描いてあげたかったのに!”と泣き出しそう。
なかなか納得してもらえなくて帰国後アメリカに送る事にしました。
そんなに気に入ってくれてありがとう!

日本語版、早速つくりますね。
もうちょっと待っててくださいね。

2010年6月3日木曜日

Cocoの病院

6月3日(木)
=^・^==^・^==^・^==^・^==^・^==^・^==^・^=
たまにCocoちゃん載せてね!のMさんのリクエストにお答えします。

今日Cocoを病院に連れていきました。

もうすぐ1歳なので健康チェックとお婿さん探しの為です。
病院は新築移転したばかり、とってもきれい。
先生も優しくて、おまけにハンサム。



ちょっと久しぶりの外出に最初はちょっと震えていたCocoだけど、待合室ではゴロゴロ
のど鳴らし、診察台の上ではどっしりくつろいだポーズ。
  ∧ _ ∧ 
 (* ^ω ^*)
━━U U━━


受付の女の子が撮ってくれました。

あと10日くらいで、お誕生日。今日の体重は2450グラム。
やっぱり、ちょっと小さめな猫らしい。
元気いっぱい食欲旺盛なんですけどね。

猫のお相手探しはむずかしいんですって。
とってもフレンドリーな猫なんですけどね。
でも、まだちょっと小さいから気長に探しましょう。

=^・^==^・^==^・^==^・^==^・^==^・^==^・^=

2010年6月1日火曜日

TDA認定発表のステージムービー

6月1日(火)
2010,5月19日、カンサス州ウィチタで行われた
SDP カンファレンス。
TDA(講師養成認定アーティスト)は
アニュアル ミーティング(総会)の時に公表され、
ステージで認定証ロゼッタ(オレンジ色)を授与されます。
会期中、このロゼッタは胸につける為、目にした方は
口々に ”Congratulation!" と言ってくれます。
ムービーは友人が撮ってくれたました。

下の▶をクリックすると、ムービースタートします。


video